INST生インタビュー!

11月11日(土)よりインスティチュート専攻(INST)の学生による展示販売会「UNITED STATES OF JAPAN」が開催されます。

INST専攻ではどのようなことを学んでいるのか、どのような学生が在籍しているのか、なかなか知る機会がないと思います。

そこで現役INST生にお話を伺いました。

 

左:吉田 卓巳さん(シューメーカーマスターコース卒業)

右:上島 珠恵さん(ジュエリークリエーターコースファッションアートアクセサリーコース卒業)

 

◆どうしてINSTに入ろうと思ったのですか?

吉田:実は3年生の時にスポーツメーカーのデザイナーの話があったのですが、でも、このまま就職していいのかな?という疑問があって・・・。もっと自分の可能性を確かめたい、いろいろと挑戦してみたいと思ったので、就職をやめてINSTに進学しようと思いました。それと、入学した時からずっと大手でデザイナーの仕事をすることを目標としてきたので、やっぱりもう1度目指そうかな、と思いました。実際にINSTに入学して本当によかったと思っています。シューズコース3年間では技法等、作りに関しては多く勉強してきましたが、コンセプトを考える作業はあまりしていなくて・・・。それをINSTでは勉強できるので、デザイナー志望の自分には本当に役立っています。また、学外の活動が多いので、プレゼンや交渉の勉強にもなります。

上島:私はFAA出身ですが、クラスメートは現役で入ってきた人がほとんどで。。。それはそれで楽しかったけれど、年齢も国籍も自分と違う人たちの中で学びたい!と思ったのでINSTに進学しました。実際にINSTに入ってみて、最初の課題でとても混乱しました(笑)。ジュエリーという枠にとらわれない自分の内面をを掘り出していく作業というか。。。ものすごくたいへんでしたが、面白かったです。また、外の世界との関わりが多く、社会人として学ぶことも多いです。

 

◆INSTに入ってよかったことは?

吉田:全て勉強になりますが、7月に3泊4日で行ったクリエイティビティキャンプは凄かったです。24時間ずっと与えられたテーマについて考えているんです。しかもグループワークなので、チームワークも凄かった!今しかできないとても貴重な体験でした。参加出来て本当によかったと思います。

上島:私もキャンプは参加出来てすごく良かったと思っています。24時間ずっと課題のことを考えていられる機会なんてなかなかないです。貴重な経験でした。あとは、コンセプトを作るプロセスが長くて、一度考えたものを壊して、更に追及していく、みたいな。そういう考え方が学べるのはとても勉強になります。

 

◆卒業後の予定は?

吉田:大手企業でデザイナーになりたいと思っています。その後、自分のブランドを立ち上げたいと思っています。

上島:就職は考えていません。アルバイトをしてお金を貯めながらモノづくりをして、展示会等やっていけたらいいな、と思っています。

 

◆後輩に一言お願いします

吉田:INSTにいると自分をよく知ることができます。モノを作る上で自分のことをよく知るということはとても重要で、知らないと作り続けて行けないと思うんです。学生のうちに自分を知れると良いのかなと思います。それとわからないことをそのままにしないで、何でも聞いた方がいいです。自分も最初はなかなか聞けなかったのですが、1度聞いてみたら先生たちは自分が知りたかった以上のことを教えてくれました。良い意味で学校や先生をどんどん利用して、本当に自分のやりたいことを学生のうちに見つけられたらいいと思います。

上島:INSTに入った後、FAAの時から一緒の仲間とグループ展をしたのですが、自分たちだけで初めてやってみて、とてもたいへんでした。会場を選ぶ、借りる、展示方法、DM、経費等、考えなければいけないことが本当にたくさんあって。。。でも、たいへんでしたがとても勉強になりました。学生のうちに経験出来てよかったなと思います。学生のうちに気の合う仲間を見つけて、展示会を一緒にやったり、将来の構想を一緒に考えたりできるとお互いに刺激になっていいのかなと思います。

 

◆展示販売会「UNITED STATES OF JAPAN」でのご自身の作品の見どころを教えて下さい

吉田靴下屋さんとコラボをして、靴下をメインとした靴を出品します。男性女性問わず、オンオフ履くことが出来ます。クオリティーも高い仕上がりとなっていると思うので、ぜひ見て下さい!

上島京都のナカガワ胡粉絵具さんとコラボをして顔料の新しい使い方を提案しています。素材に寄り添いながら素材の新たな一面を見せることが出来た作品になったと思います。ぜひ見に来て下さい!

 

INSTでは授業の一環としてHPを作成しています。

http://h-inst.com/

こちらも合わせてご覧下さい。

 

また、現在、2018年度INST生も募集しております。

興味がある方は担任講師または教務課までお問い合わせ下さい。

 

山本(yamamoto)