スペシャルビルディングテクニックゼミ報告!

TCD初のエクストラロングゼミ「スペシャルビルディングテクニックゼミ」が5日間にわたって行われました。

今回のゼミでは、自転車のパイプをつなぐ為の継ぎ手(ラグ)の加工方法を学びました。

講師は村山先生です!

 

ゼミの大半がベルトサンダーを使ったラグカットのトレーニングに費やされ、ラグの形状にあわせたベルトのあて方、使用するベルトの種類など、先生のデモンストレーションを見ながらの具体的な指導でとても勉強になりました。

使用した工具(ベルトサンダー)

 

ラグの他にもチェーンステーとエンドのろう付けや仕上げについても学生達へ伝授!

 

最終的には、今回学んだベルトサンダーワークを使ってオリジナルデザインのラグを制作。

素敵なラグが完成しました!

(学生作品)

 

このラグを使ってどんなフレームを作ってくれるのかとても楽しみです。

皆さんお疲れさまでした。

 

A. Takahashi