Paper Jewelry「White+One Color」Exhibition Report

6/30(月)~7/7(月)の一週間、本校1Fギャラリー結にて、大阪校ジュエリーマスターコース ハイジュエリー専攻2年生の学生による、ペーパージュエリーの展示が行われました。

 

今年のテーマは「White+One Color」

「白い紙」と白以外の1色と組み合わせて、人体とジュエリーとのスケールバランスを考えたジュエリーです。

「ペーパージュエリーを身に纏ったファッションショー」というシーンを個々が設定し、普段考えている「ジュエリー」というサイズ感や固定概念にこだわらない、頭から足の先までボディー全体を意識した非日常的で新しいペーパージュエリーの提案です。

 

↓裏面にグラデーションのブルーを印刷して成形したネックレス。

 

↓クラッチバック

 

普段、小さくまとまりがちなハイジュエリーを制作している学生たち。紙で大きさにこだわらずに思いっきり、

楽しんで制作する事が出来ました。

会場では作品の作者がそれぞれ身に付けた画像をムービーで上映しました。

これからも様々なジュエリーの表現を模索して行って欲しいと思います。