スキルアップゼミレポートVol.4『TCD対象ゼミ』

後期はじめて開講されたTCD対象のスキルアップゼミ。

その第一弾として行われたのが『バーテープ巻き応用テクニック』。

クラシックなランドナー車で使われる「コットンバーテープ」。ランドナー車のプロフェッショナルである

大槻先生が伝授してくれました。受講したTCD1年生の津島さんに感想を聞いてきました。

 

「自転車に関わることは全て学びたいと思い受講しました。テープを巻く時の力加減や、色むらが出ないように

ニスを塗るのはなかなか難しかったですが、新しい技術を学ぶのはやはり楽しいです!

またゼミでは普段関わることのない他クラスの学生と交流が持てたり、先生がされている仕事やお客さんとのエピ

ソードなど、通常の授業ではなかなか聞けないリアルな話を聞くことができたりしたのもうれしかったですね。」

 

TCD対象ゼミの第二弾として開講されるのが『ヘッドバッジゼミ』。

ヘッドバッジとはフレームのヘッドチューブに付けるプレート状のパーツ。サイクリストに人気のブランドの多くにはオリジナルのヘッドバッジが取り付けられており、ブランドの象徴としてなくてはならない存在です。

オリジナルアイテムに興味がある人はぜひチャレンジしてみましょう!