POINT of VIEW開催のお知らせ

外部ゲストによるセミナー「POINT of VIEW」を今年度も開催いたします!

今年度はこの2組のゲストにお越しいただき、それぞれの活動についてお話をしていただきます。

「ファッションという生き方/山縣 良和 」
2013年2月5日(火)17:30〜19:00

第一弾はファッションブランド「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」デザイナー山縣さんによるセミナー。
http://www.writtenafterwards.com/
2005年、ロンドンのセントマーチンズを卒業。
在学中からアン ソフィーバック、アレキサンダー マックイーン、ジョン ガリアーノなどでアシスタントを経験。
また、インターナショナルコンペティションITS#THREEにて3部門受賞。
コンセプトは「個人一人一人の心と心の対話の中で、人とファッションの新たな関係性を構築し、
持続的でエモーショナルな作品、環境を提供すること。」
ファッションデザインを衣服のデザインと捉えるのではなく、「人間の様相、流行のデザイン」と捉え、
教育、社会、文化、環境的観点を持ったコミュニケーションツールとしてファッションの役割を提案すること。
また、ファッションの学校「ここのがっこう」を主催し自ら講師を務めている。教え子らは欧州最大のファッ
ションコンテスト「ITS」でグランプリをはじめ数々の部門にノミネートするなど、教育者としても注目を浴びている。

「Clementia in potentia(クレメンチア イン ポテンチア)/星野 学」
2013年2月6日(水)17:30〜19:00
そして、第二弾は「ジュエリーブランド「GEODESIQUE(ジィオデシック)」 デザイナー兼クラフトマンの星野さんによるセミナー。
http://www.geodesique.co.jp/
ヒコ・みづのジュエリーカレッジ卒業。
GEODESIQUE代表の小島祐二氏、森下まゆり氏に続き、3人目のデザイナーとして現在GEODESIQUEの多くの作品を手掛ける。
GEODESIQUEは96年パリでデビューし、年齢性別を全く問わない新しい形のビジューブランドとして現地ジャーナリズムに旋風を巻き起こした。
05年仏LE FIGARO紙に世界の一流品が集う”ヴァンドーム広場が無視出来ない10のブランド”のひとつに選ばれる。
現在中目黒ブティックと伊勢丹新宿店の直営二店舗のほか、パリ、ニューヨークで展開しています。

※対象はジュエリー、シューズ、バッグコースの2年生以上
※参加希望の学生は青山校舎掲示板にある申し込み用紙にクラス、名前を記入してください
※応募多数の場合は抽選になる場合もありますので、ご了承ください。