WMコース ブライトリングCal,01ムーブメント講習会

ストップウォッチ付きの時計(以下クロノグラフ)、計器の開発で有名なブライトリング社が2009年に発表したクロノグラフ新キャリバー、Cal,01の講習会を12月12日(木)第3神南校舎で行いました。

 

講師はブライトリングジャパンでトレーナーとして活躍されている、本校卒業生の林 繁さんです。

 

 

昨年に引き続き2度目の開催のため、今回受講したのはほとんどが1年生でした。

1年生ということもあり、まだまだクロノグラフのイロハがわからない状態の学生が受講していたわけですが、パソコンや、ビデオ映像を巧みに使い、非常にわかりやすく解説していただきました。

 

 

講習内容は、ブライトリングの会社概要、特徴から始まり、新キャリバーの開発話、新キャリバーの構造説明、そして最後に分解組み立て体験です。

高級時計のため1人に1つというわけにはいきませんが約4人に1台の割合で作業させてもらうことが出来ました。

 

 

学生は作業をしたり、担当の林さんに対してたくさんの質問をし、充実した時間をすごしていました。