3校合同展参加者募集

 

3校合同展とは?

1993年に「ヒコ・みづの」と、オットー・クンツリ教授率いる「ミュンヘン造形大学」,オランダ「リートフェルトアカデミー」が始めた合同展をきっかけに、以来、数年に1度3つの学校が集まり、それぞれの国を巡回して行っているコンテンポラリージュエリーの展覧会です。

この伝統ある合同展が、来年3月、ミュンヘンを皮切りに、ロンドンのRCA(ロイヤルカレッジオブアート)、ヒコ・みづのにて開催される事になりました。各校はそれぞれ3名の学生代表を選抜し、展覧会やイベントを企画していきます。

代表を選出するにあたって、参加を希望する学生を募集します。下記の内容に従って資料を提出して下さい。

参加が決まった学生は、アーティストとして作品とともにヨーロッパを移動し、また、来年10月に予定される日本展の企画運営を行います。

自分を形成する経験として、今後の大きなステップとなるプロジェクトです。

 

開催スケジュール:

ミュンヘン展2014/3/10 – 3/16・ロンドン展 2014/3/31 – 4/5・東京展2014/10月予定

応募資格:ジュエリーコース3年/4年・研修生・実習生・特待生

定員:3名

3校合同展説明会(東京校) 10/3 (木) 17:30 – 4101教室にて

 

*大阪校の学生は、小林先生まで申し出て下さい。