第14回糸魚川翡翠ジュエリー・アクセサリーデザイン画コンテストのお知らせ

糸魚川翡翠デザイン画コンテスト実行委員会主催によるジュエリー・アクセサリーデザイン画コンテストのお知らせです。

新潟県の糸魚川翡翠を使用したデザインを求めるコンテストで、今年で14回目をむかえています。

応募無料で、デザイン画の応募ですので、1年生のみなさんも参加できますね。
本校講師で日本ジュエリーデザイナー協会会長の黒沢先生も審査員をされますので、
ぜひ挑戦してください!

今回、応募できる2つの部門について簡単に紹介します!

1:自由デザイン部門 テーマ「翠(みどり)」
「翠」は、カワセミの羽の色を表す言葉です。
カワセミの美しさと、糸魚川ヒスイの太古からの神秘性を合わせた独創的なデザインを募集。

2:製品化デザイン部門 テーマ「令和の勾玉(まがたま)」
勾玉は、古代より呪符(魔除け)として大切に引き継がれてきました。
そのヒスイの勾玉を現代風のお守り・守護石(パワーストーン)として身につけることができ、
シンプルで価格も抑えた製品化可能なデザインを募集します。

詳しくは、ウェブサイト
https://userweb.www.fsinet.or.jp/itoigawa/hisui_design.html
をご覧ください。
過去の受賞作品もたくさん紹介されています。

 

両部門合わせて1人3点まで応募可能です。
ウェブサイトより、要項・応募用紙などをダウンロードして使用してください。

 

応募アイテム:

ネックレス、ペンダント、ブレスレット、ブローチ、ピンズ、リング、ヘアピン、ストラップ、キーホルダー、イヤリング、ピアスなど
ヒスイをメインとし、宝石・貴金属などのジュエリー素材を用いたデザイン、またはヒスイをメインに、木・ガラス・革・樹脂・セラ
ミックなどのアクセサリー素材を用いたデザイン(組み合わせ自由)

応募資格:
不問。但し国内在住者または国内の学校からの応募に限ります。

応募料:
無料

募集期間:
2020年9月1日(火)~2020年11月30日(月)

 

嶺脇(tasaka)