AT ART UWAJIMA 2013/アートイベントのお知らせ

真珠の養殖が盛んな瀬戸内海に面した愛媛県宇和島。

ここで行なわれるアートイベントを紹介します。

夏休みの機会に遊びに行ってみてはいかがですか?

 

様々な文化が継承されているこの地に、新しい文化の積み上げを目指すべく、その第一歩として宇和島で「AT ART UWAJIMA」が今夏7/24(水)ー8/22(木)スタート。

今回は老舗「木屋旅館」と、牛鬼祭りの舞台にもなる宇和島市内のアーケード「宇和島きさいやロード」に2つの展示を行います。

木屋旅館では、まんが家・ほしよりこによって木屋旅館を舞台に書かれた小説をもとに現代美術家・束芋が内面世界を展開します。
また、宇和島きさいやロードでは、閉店した文具店と空き地をリノベーションした「SITUATIONALLY」を会場としてストリート文化以降の表現を使う「サイドコア」のアーティストたちが美術作品を展示します。SITUATIONALLYという場自体が、作家によって、作品の一部となっていく過程を見る事ができるパブリックに解放されたアーケードならではと言えるでしょう。

プライベート(=旅館)とパブリック(=アーケード)という異なった方向性を持つ2つの展示ですが、どちらも日常的な空間を舞台にしています。

それぞれの展示が宇和島の多様な生活空間と結びつき、私たちが普段何気なく通り過ぎていた日常へ新しいアプローチを示してくれる事となるでしょう。

このイベントではジュエリーコース村瀬先生のブランド「LOISTO」と「REBIRTH PROJECT」、そして宇和島真珠養殖、加工の「有限会社土居真珠」と共同開発した廃棄予定のパールを使用した商品「Re:Pearl」シリーズ、そして現代美術家・束芋、まんが家・ほしよりこ、建築家・永山祐子とのコラボレーション商品も販売されています。

詳細はこちらにて→AT ART UWAJIMA 2013