SH・BM1年学外授業報告(JAPAN LEATHER AWARD作品見学)

シューズ・バッグコースの1年生が学外授業としてジャパンレザーアワードの展示を見学に行きました。
ジャパンレザーアワードとは国内最大級規模のレザープロダクトコンペティションです。
5つの部門(フットウエア/バッグ/小物/フリー/学生)からなる約300点の作品が一堂に展示されました。この展示会では、実際に手に取って、その素材感や重さを体感できるところに大きな魅力があります。


本校からも13名(SH12名、BM1名)の学生が学生部門で応募し、展示されました。個性豊かな作品が並び、学生たちは1つ1つ丁寧にその作りやデザインを見て大変勉強になったようです。
シューズ、バッグの1年生は年度末にオリジナル作品をデザイン・制作するので、今回の見学が活かされるものと思います。

なお、この日の夕方から審査があり、受賞作品は10月中旬頃までにwebサイトで発表されます。また11月23日に同じ会場で表彰式が行われます。
Webからも作品が見れますのでぜひチェックして見てください。

Yasui