ORiental TRaffic 第2回シューズデザインコンテスト授賞式報告

9/8にORiental TRaffic 第2回シューズデザインコンテスト授賞式が行われました。
「ORiental TRaffic」は遊び心とトレンド感のあるデザインで人気のレディースシューズブランドです。
第2回目となる今回は応募総数11,675作品の中から、最優秀賞5名、優秀賞50名が選出されました。
その中で本校からは最優秀賞にSHM2年志治寛之さん、優秀賞にSHM2年久保田好映さん、卒業生の武智鶴久実さんが獲得しました。
最優秀賞の作品は商品化され9/6から店頭、オンラインショップにて販売されています。
 
見事、最優秀賞を勝ち取った志治寛之さんの作品。「PVCスタッズブーツ」
サイドゴアブーツと呼ばれる、ゴアの部分をトレンドの透明な素材にし、ソックスによって印象が変わる
というシューズを提案しました。
優秀賞の久保田さんの作品。「エレガントラッド」
優秀賞の武智さんの作品。「スリングバックローファー」
授賞式の様子。受賞者にはトロフィーと賞金が贈られました。(写真は久保田さん)
最優秀賞の志治さんは壇上で「仕事を辞めて靴の学校に入ることをサポートしてくれた両親、技術的なことを指導してくださった先生に感謝しています。」とコメントしました。
ファッションショーも行われ、ORiental TRaffic 秋冬の新作と商品化された最優秀賞の靴も登場。
トレンド感のある可愛いシューズの数々が会場を沸かせました。
志治さん、久保田さん、武智さん、本当におめでとうございます!今後の活躍に期待したいと思います。
最優秀賞の5作品は店頭やオンラインショップにて発売中なので、ぜひチェックしてみて下さい!
YASUI