SHF/BM1年生合同講評会レポート

SHF/BM1年の合同講評会が実施されました。

昨年に続き『Creative Interest」という共通テーマをもとにデザイン・制作を行う、シューメーカーコース、バッグコース1年生の最終課題です。


 
会場には個性豊かな作品が並びました。


 
各学生が作品の制作意図や経緯など画像を使いながら発表しました。
そして、制作したシューズ、バッグを身につけてランウェイを歩きました。


 
実作品とポートフォリオを一緒に展示し、学生間でコミュニケーションを取りながらじっくり作品を閲覧しました。
 

選抜された作品が講評されました。


 
全学年投票により優秀賞3点が選ばれました。

グランプリBM1斎藤 明希さんの作品

 

準グランプリSHF1-1 高橋朋美さんの作品

準グランプリBM1 ホイホイさんの作品

 
オリジナルシューズ・バッグの課題は1年間学んだことの集大成です。
思い通りの形にできた人、悔しい思いが残った人、それぞれの思いがあったと思いますが、
初めの頃と比べ成長しているのが実感できたのではないでしょうか。
賞を取れなかった学生も評価すべきところがあり、どの作品も個性豊かで力強いものでした。
この課題で、多くの発見や学びがあったと思います。そのことに自信を持ち、来年度も頑張って下さい。
 
SH 安井 (tagaya)