KTC特別セミナー 工具の世界 実施報告

普段のメンテナンスで使っている工具。

今回、KTC(京都機械工具株式会社)様のご協力により、工具についてより深く知るためのセミナーを実施いたしました。

KTC カスタマーサービス部 部長の小池様。

トルクの管理の重要性や正しいトルクレンチの使い方について詳しく教えていただきました。

トルクレンチを使うときに「カチカチ」と何度も鳴らせてしまうのは間違った使い方でした。

これから作業をするときはしっかりと意識しなくてはいけませんね。

カスタマーサービス部 セールスサポートグループの猪口様。

トルクセンシングをデータ化する最新工具を紹介していただきました。

普段なかなか聞けない話ということもあり、皆さん熱心に聴講をしていました。また、質疑応答も活発に行われました。

また、今回特別にフラッグシップモデルのneprosや漆塗りの細工をあしらったラチェットハンドルなども見せていただきました。

学生の皆さんは目を輝かせてじっくりと工具を見ていました。自転車だけでなく、工具に関しても大変興味を持っている様子がうかがえました。

 

普段何気なく使っている工具ですが、作業者として知っておくべきことを改めて知る機会となりました。

KTCの小池様と猪口様にはこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

 

教務進路課 和泉