INST特別研究生 カミシマタマエ 初個展開催!

インスト特別研究生、上島珠恵の個展を開催いたします!

白い実の成る木。

どんな味がするの?

においは?

切って、火を通して、

味見をして足りなかったら、

時々味を足してみる。

味わってみないとわからない。

身の周りに成っている「白い実」を

私なりに表現してみました。

上島珠恵(カミシマタマエ)は、トレーシングペーパーを独特の制作方法でジュエリーに変化させた作品で注目されています。
人工とも自然ともいいきれない、はかない素材感の美しさが評価され、今年開催された白金五丁目アワードにて、ジュエリー&クラフト部門のグランプリを受賞しました。
オランダのコンテンポラリージュエリーギャラリーマゼーで開催されている世界の卒業制作展に出品、ヒコ・みづのジュエリーカレッジ特別研究生として現在も制作活動を続けています。
代表作であるトレーシングペーパーのジュエリーを中心に、アクリル絵具をすくいとった細かな皺が美しい” gather(ギャザー)”のシリーズ、空間の演出もご覧いただける展示となっております。

初日12月15日は17:30よりオープニングパーティーを行います。
ぜひ会場にお越しください!

上島珠恵個展 ”白イ実ノナル木”
12月15日(土)〜12月22日(土)12:00-18:00 会期中無休

 

嶺脇 (tagaya)