ミュンヘン国際工芸展「Talente(タレンテ)」入選おめでとう!

ミュンヘンで毎年開催されているクラフトの国際工芸展「Talente(タレンテ)」に、
INST特別研究生 浜崎飛優さんと、ギャラリーアシスタントの青木愛実さんが入選しました!
おめでとうございます!
「Talente(タレンテ)」は、若手の登竜門といってもよい世界的な公募展。33歳以下の工芸部門と35歳以下のテクノロジー部門があり、
同時期に開催されるコンテンポラリージュエリーの公募展「Schmuck(シュムック)」と並んで、毎年世界中から応募者が後を絶たない名誉ある展覧会です。
今年は25カ国から90名の参加者が選ばれ、入選したアーティストの作品は
2019年3月13日から17日の間、ミュンヘンの国際見本市会場にて展示されます。
期間中の3月16日には、「Talente prize」が選ばれ、展覧会のハイライトとなっています。
「Talente(タレンテ)」は毎年10月上旬に作品の応募締め切りがあり、ウェブ上で無料で応募できます。
過去2年間の作品まで応募できますので、海外での作品の発表に興味のある方は是非チェックしてみてください!
浜崎さん、青木さんの入選作品の一部を写真で紹介します。

Hiyu Hamasaki
brooch
material:PVC

 

Manami Aoki
brooch
material:wood

今年の入選者のリストもつけました。世界的な展覧会であることがお分かり頂けると思います!

嶺脇 (tagaya)