第18回YKKファスニングアワード入賞結果報告

「YKKファスニングアワード」は、ファスニング商品に焦点を当てた、学生対象のユニークなファッションコンテストで、学生対象のコンテストとしては日本最大級のコンテストです。
第18回は、全国58校から6,056点の応募がありました。デザイン画による1次審査、実作による2次審査を通過した30点の内、本校からファッショングッズ部門で、SHM2年土方春稀くん、細川悠眞くんのコンビがグランプリを受賞し、その頂点を勝ち取りました。また、SHM2年五十嵐陸人くん、森雄浩くんのコンビが審査員特別賞を受賞されました。
3年制の2年次に大きな成果を出してくれました。今後の活躍に期待したいと思います。
土方くん、細川くん、五十嵐くん、森くん本当おめでとうございました。

グランプリ作品、YKK商品のホックとファスナーを上手く利用したシューズ。
レインカバーが着脱可能でスタイルが大きく変化します。


グランプリを受賞された、土方くん(左)と細川くん(右)

審査員特別賞作品、鎧をイメージし、現代風にアレンジされたパワー溢れるシューズ。
戦国時代にあれば、機動力アップは間違いなかったでしょう。


審査員特別賞を受賞された、森くん(左)と五十嵐くん(右)

・YKKファスニングアワードウェブサイト
(10月31日には各賞の内容、審査員の方からのコメントなども公開される予定です。)
https://www.ykk.co.jp/fa/award/result/#r03

・WWD ウェブニュース
https://www.wwdjapan.com/715293