WATCH MAKER MASTER COURSE 3年生 in The Materials Showcase 

Finishing curriculum  「 時計部品の仕上げ作業」

ウオッチメーカーマスターコースの3年生が、時計部品の仕上げ作業で完成させた時計。スイス ETA社製のキャリバー6497をベースに学生達が自分でデザインした形に仕上げました。

現在では、珍しい工具や手法を使用して、スイスの高級時計で用いられている「コート・ド・ジュネーブ」/「サンバースト」仕上げを施しています。

ウオッチメーカーコースの学生の努力の結晶を是非ご覧下さい。

OGURA (nagao)