「第55回技能五輪全国大会 大阪校選手 銅メダル受賞」

11月24日(金)〜27(土)栃木県において第55回技能五輪全国大会が行われました。

大阪校からは貴金属装身具部門にジュエリーマスターコース3年生の小原沙耶香さん、

クリエイティブコース2年生の青木菜穂美さんが出場し、
小原さんが銅メダルを受賞。小原さんは昨年度敢闘賞で、2年連続の入賞となりました。

おめでとうございます。

朝8:30集合し、当日のスケジュール、刻印の位置が発表されます。

作業台のセッティングは前日に選手自ら行います↓

競技課題は18金のペンダント、2日間9時間で行われました↓

小原選手↓

青木選手↓

最終日閉会式にてスクリーンに名前が出て初めて自分の成績が分かります↓

努力が報われた瞬間です↓

青木選手も健闘しました。来年度も出場し頑張るそうです↓

皆さん応援ありがとうございました。

銅メダルは3階受付のショーケースに展示しています↓

栃木県で特産の大谷石(白い部分)が使われています。

来年度は沖縄県大会です。

課題内容は中央職業能力開発協会HPにてご覧頂けます。

http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/zenkoku/index.html

 

ito(kitayama)