EXHIBITION REPORT vol.34 ふたつの土展〜11/5(日)

EXHIBITION REPORT vol.34は本校ファッション・アート・アクセサリーコースで学ぶ3年生、伊勢谷なおかさんとビン・シェハブ・サーダさん二人によるコンテンポラリージュエリー展を取材した。

同コースでは、様々な素材と向き合いその魅力を最大限に活かして、自らの思いをジュエリーで表現するというトレーニングを日々行っている。これまで培って来た知識や発想、表現方法を駆使した力作約100点が会場に自生するかのように展示されている。

 

伊勢谷なおかさんはいつも自然物をモチーフにその生命力や素材感から発想を紡ぎ出している。


鯨の骨とシルバーの芽を組み合わせたペンダント
生命を失った骨から新たな生命が芽生えるというイメージの作品

 


きのことカトラリーのネックレス
朽ちた樹木に生える特殊な菌。それが無機質なカトラリーに寄生することでカトラリーに生命が宿るイメージ

 

ビン・シェハブ・サーダさんはサウジアラビア生まれ。国を超え、文化を超えて来た彼女の感性はどこにも属さない独自性を感じさせる。


一見、大ぶりなシルバーのリング。実は、ビニールを火であぶり、半溶かしして成形したリング。見た目のボリュームからは想像できない軽さに仕上がっている。


海に流れ着いたオブジェクト(流木の幹)を使ったリング

 

この展示会はGallery Conceal Shibuyaで11/5(日)まで。ぜひ会場に足を運んで、独特な空気感を味わいながら直接作者に思いを聞いてみよう。

日時
10/30(月)~(日)11/5
11:00(初日17:00)~23:00(最終日16:00)

会場
ギャラリーコンシール渋谷
東京都渋谷区道玄坂1-11-3 富士商事ビル4F

アクセス
渋谷駅 井の頭線西口から徒歩0分
JR線西口南改札から徒歩2分

 

投稿:永尾(nagao)