腕時計解体新書 @ gallery&labo drip

大阪校1階ギャラリー&ラボdripにて、大阪校ウォッチメーカーコースの教材で使用しているスイス製機械式時計の分解組み立てを一工程ずつ順を追って実物を使用し展示します。

加えて、完全に分解した時計のパーツ一覧を展示いたします。

普段目にすることのない機械式時計の内部を実物で見ることにより、時計の繊細さ・複雑さを体感いただけます。

腕時計解体新書

処:ドリップ

日:十月十日【火】~ 十月十三日【金】

時:九時半~十八時 【最終日・十七時締】