この広い、いちょう並木を…

明治神宮外苑へと続く、いちょう並木。

 

紅葉スポットとしても非常に有名ですが、5月のまだ新緑が眩しいこの並木道を貸し切った贅沢なイベント「RIDE AOYAMA2017 自転車試乗会」が開催されました。

 

この試乗会は、同時開催中の「自転車博覧会」の展示とともに、自転車の魅力と安心、安全な乗り方を、より多くの方々に発信しています。

また、“自転車に優しい町 青山”の実現に向けて、自転車文化の向上と推進を目的にしています。

 

昨年に引き続き、TCDもブースを出展。

 

今回は、昨年度2月に行われた、本校卒業制作展への出展車両も試乗車にご用意しました!

 

 

 

 

当日は快晴に恵まれました。緑が眩しいですね!

「たくさん試乗に来てくれるかなー。」

 

 

 

 

あっ、早速試乗をご希望ですね!

「楽しい自転車を、たくさんご用意していますよ。」

 

 

 

 

こちらは昨年度 卒業制作展で、TCD学校賞と特別審査員賞を獲得したバイク「Slow Keeper」

車体の中央にある、赤いホイールが回転することによるジャイロ効果で、低速でも車体が安定するというコンセプトバイク。見た目にも楽しい自転車ですね。

 

 

 

 

こちらも昨年度 卒業制作展への出展バイク。その名も「Half Wheeler」

「なにこれ、一輪車?」という声も聞こえましたが、「いいえ、違います。自転車です!」

一輪車にも見えますが、小さな前輪と、ブレーキ、変速機まで付いているんです。

 

 

 

 

 

この2台のミニベロは、今回手伝いに来てくれたTCD3年生、湯澤くん、宮永くんそれぞれの作品。

実際に自転車を制作した本人と話ができるのも、この試乗会の魅力。

 

 

 

 

キックバイク「Opnas」も相変わらずの人気。

重心位置が低いため、小さなお子さんでも安心して乗ることができます。

 

 

 

 

おかげさまでTCDブースは大盛況。自転車のスタンドだけが残る、こんな場面も。

 

 

 

 

“自転車に優しい町 青山“実現に向けた”楽しい“取り組み「RIDE AOYAMA2017」

 

今回も、試乗に来てくださった方々の笑顔が、とても印象に残っています。

 

「人を笑顔にする自転車を作り出せる」

私たちの学校の、大きな強みの一つかもしれません。

 

いつか日本中の道路が、この日のいちょう並木のように、安心して楽しく自転車に乗れる道になるといいですね。

 

最後に、試乗に来てくださった方々には、改めてこの場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

Oshima