SH2年制コース 産学協同プロジェクト結果報告

今年度のシューメーカー2年制コースの産学協同プロジェクトは、株式会社シャミー様との共同デザインプロジェクトでした。

 課題内容は、

株式会社シャミーがライセンス契約しているブランド【ALPHA INDUSTRIES】の新規デザインの提案です。

学生達は、ブランドコンセプトやカスタマーの世代・趣向などをリサーチし、その上でブランドに合った新しいデザインを考え、制作仕様書を完成させました。

プロジェクトの最期には、株式会社シャミーの商品を生産している工場でのサンプル制作を行っていただき、講評会を行いました。

 

学校の授業では基本的に自分でデザインしたものを自分で作ります。

しかし、今回のプロジェクトでは中国の工場での生産となるため、的確な制作仕様の指示が必要になります。

どこまで細かくデザイナーの意思を伝えることができるのか、どのように表記すれば理想の形が表現されるのか。普段では味わえないリアルな生産現場をシュミレーションすることができました。

株式会社シャミーのデザイナー・南さん。

学生達のデザインアイデアへのアドバイスや、制作仕様書の作成方法を教えていただきました。

またサンプル制作時における問題点や、より正確なサンプルを仕上げるためのデザイナーとしての仕事についてをお話してくださいました。

このプロジェクトを通して、単に靴を作るだけでなく作るためにはどのように計画を立てなければいけないのか、どんな指示の仕方で自分のデザインが制作者に伝わるのか、など様々な事を感じた事と思います。また、ブランドのデザインコンセプトを大事にしながらもそこにアイデアを展開し、どこまで新しさとブランドらしさを追求できるのかなど、様々なチャレンジを体験できたのではないでしょうか。

画を描くだけのデザインではなく、それが別の力により形になって、靴としてのデザインを見直すことのできる大変貴重なプロジェクトとなりました。