HIKO×東京サンエス株式会社 会社訪問

自転車卸業の第一線で活躍されている「東京サンエス株式会社」へ学生、寒川先生と会社見学へ行ってきました。

 

会社があるのは御徒町駅からほど近く、以前は東商会や日直商会、その他多くの自転車関連会社があり、自転車通りとして活性されていたとのこと。

 

約束の時間に到着したところ、なんと会社前でお待ちいただいておりました。

こちらがお願いして伺ったにも関わらず、こういった対応をしていただける姿勢は見習いたいですね。

 

担当者さまの自己紹介をした後、早速社内見学からスタート。

1階から3階まで、商品がびっしりと並んでおり、メーカーやアイテム毎に綺麗に整頓されております。

6,000点以上ものアイテムを扱っているとのこと。

 

 

 

社内見学をさせていただき、その後は会社の概要や沿革、そして商品企画についての説明がスタート。

 

 

企画を担当されている上司さん。

「VIVA」「grunge」「Dixna」「OnebyESU」など、数々のオリジナルブランドを展開している中から、開発途中の商品を例に挙げながら、立案から開発までの流れを分かれやすく説明してくださいました。

今では50以上のオリジナル商品を展開しており、中には特許を取得した商品も存在します。

 

 

スケッチや粘土で試作を作っています。

その後、図面を引いて微調整に入るとのこと。

細かな表現をするにはやはり、実際に作ってみるのが一番とおっしゃっていました。

 

 

皆さんも一度は目にしたことがあると思うこの商品もサンエスオリジナル商品です。

 

 

毎年発行しているサンエスカタログ。

これだけのボリュームに関わらず、なんと社員さんの手で毎年制作されているとのこと。

 

対応してくださった社員の皆さんから非常にパワーを感じ、元気な社風を感じることのできる会社でした。

 

お忙しい中貴重な体験をさせていただきました東京サンエスの皆さまに改めて感謝いたします。

 

藤堂