ADJ・HIJ 国際宝飾展2019年出展報告

2019年1/23〜27に東京ビックサイトで開催された国際宝飾展にアドバンスドジュエリーコース2,3年生とハイジュエリー専攻2.3年の作品を出展しました。

学生自身がご来場いただいたお客様に展示のご説明しました。緊張しましたが、良い社会経験になりました。

アドバンスドジュエリーコースは、株式会社桑山様との産学協同プロクラムとして課題に取り組みました。制作過程において株式会社桑山様より様々なアドバイスを頂き、作品完成に至りました。
<株式会社桑山様によるデザインチェックの様子>

テーマは〜ミクロの世界〜The microscopic Worldです。学生がミクロについてリサーチし、コンセプト立案、デザイン、制作しました。

選抜優秀作品は桑山様のブースで展示,人気投票を行っていただきました。
<株式会社桑山様のブースでの展示の様子>

ハイジュエリー専攻は、シグニティージャパン株式会社様のご協賛でSWAROVSKI GEMSTONESが世界配信しているジュエリートレンド情報GEMVISION2019を基にした課題に取り組みました。

テーマは〜Rainforest sunrise~熱帯雨林の夜明けです。学生がミクロについてリサーチし、コンセプト立案、デザイン、制作しました。
展示の壁面デザインは、コーディネートを丹羽 真紀子先生に監修いただき、デザインを吉田憲司さんに、作品撮影を藤巻健治さんにお願いしました。学生の作品画像を大胆に配置したコラージュをブース全体に飾りました。

ファッションコーディネーターの丹羽 真紀子先生にアドバイザー講師としてご指導いただき、テーマについてリサーチし、コンセプト立案、デザイン、制作しました。

<ブースでの展示の様子>

花岡(tasaka)